Descartes Search リモート・ビューイング部

リモート・ビューイングとは

リモート・ビューイングとは人間が潜在的にもつ能力であり、たまには「勘」として表現されるのだけれども、
科学的に実証されており、簡単に定義すると遠隔で受動体制でとあるターゲットについての情報を得られる能力をさす。
情報とは、大体イメージになりますが、動画、音ももちろん、あとはのこりの臭覚、感覚、味覚を媒体に情報も受けられる。 遠隔透視の主役になるのは、松果体です。松果体は脳の中にある腺ですが、その腺はどうも神秘そのもので、
弊社名の由来となるあの有名なフランス人数学者が体と魂が融合するところとみなしていたことも。
松果体はいくつか著しい面がありますが、たとえばこういった性質。
*カルサイト・クリスタル(水晶系)のジェムがいくつか含まれており、そのクリスタルが振動すると、光を生成する。
*松果体は松の実を形しているが、米・ペンタゴン特殊操作部やFBIのリモート・ビューア(リモート・ビューイングの利用者)に
時空を移動するスター・ゲートであると長年から認識されています。

応用分野は未来事前透視、行方不明ターゲット操作、軍事用諜報作業、遺跡探索などなど、あれもこれも無数にある。